社会不適強者

ゴキブリより黒いブラック企業に入社したら死神が見えた

※生存報告

お久しぶりです。

実に1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。

鬱なる20卒( https://twitter.com/utsunarude )です。


最近、遺書を書きました。

もう今世を諦めたというか、これ以上生きていても仕方ないのかなと。


大学ノート20ページ分ほどの薄っぺらい文ですが、

いつ親切な通り魔に刺殺されてもいいように

常にカバンに忍ばせています。


結局、転職活動の進捗はお手上げ状態でした。

新型コロナの影響で求人は大きく減少しており、

先日は転職エージェントから直接的に

「秋頃までは企業も求人を渋っているので、妥協して無理に今決めるより、しばらくアルバイト等をされた方が賢明ですよ」

と言われました。


おまけに、ようやく興味のある企業が見つかったと思えば、

『土日完全週休2日制』と謳っておきながら日曜日に面接の日時を指定されるなど、「もうどうにでもなれ」といった状況であります。


世の中にはこんなにもブラック企業で溢れているのかと。

生きるためにはこうした過酷な社会に浸らなければならないのかと。


「人生」と書いて「かいしゃにいく」と読む昨今。

そうまでして生きて、一体何の幸せがあるというのでしょうか。


文系卒資格無し職歴1年の私の人生が、今後真っ当な人生を送ることができる確率はもはや天文学的数値です。

それならとっとと今の人生を終わらせて

来世で富裕層の家のガキにでも転生する方が楽だなと。


これまであらゆる遠回りをしながら生きてきました。

過去の記事でも一部書かせて頂きましたが、

高校中退、路上生活、吉本興業所属、ネカフェ暮らし、

バイト3つ掛け持ちしながら大学受験、堕落した大学生活、

そして多くを失った社会人生活。

楽しかった思い出を探す方が困難なほどです。


先日Twitterでも投稿しましたが、

すでにAmazon練炭と七輪を購入しており

いつでも準備は出来ています。

ただ不幸にも(?)まだ貯金に余裕があるので、

あと数ヶ月は「働かなくてもよい余生」に浸ろうかと考えています。

もちろん当ブログもあと数回は更新したいと思います。


百が一、自殺を決行する際はYoutubeチャンネルかTwitterにてご報告したいと思いますので、視聴頂ければ幸いです。 https://youtube.com/channel/UCe6mWQG41wHAu9yO1uvRLUA

(さすがに中継配信は難しそうですが…)


今回は人生の振り返りも、質問箱の回答もお休みさせて頂きます。

取り急ぎ、生存報告がてら投稿させて頂きました。

いつもページを離れず、最後までスクロールして頂いてありがとうございます。

それでは。